« リーフファンクラブ休止の顛末 3 倒産!? | トップページ | ファンクラブ休止から怒涛の1週間 »

2007年4月 7日 (土)

リーフファンクラブ休止の顛末 4

リーフ/雄飛、業務停止 の報を知ってから一夜が明け
公式発表がまだ無いので真偽のほどは一向に分からないのだけれど
現在までに私が知りえたことを羅列してみる。


社員さんたちの3月のお給料は未払い。


作家さんたちの原稿料にも未払い分があるらしい。


社長以下役員は雲隠れ?してしまい、現在連絡がつかない状況らしい。


東京地裁に破産申告が出されたか今現在不明。


4月9日には管財人が決まると社内秘扱いで社員に通告があったらしいが
やはり真偽は不明。


遅延していた『ケダモノ』シリーズの最新刊(最終巻)が
6日に届いた方がいる。


年会費の差額分の連絡があったと書いてるblogが少ない…。


全サ応募者には連絡があったもよう。
 

 
 
本当に公式発表が無いので、真偽の程はどこまでも不明なままなんだけど
不明なまま色んな憶測や情報が飛び交ってる。

年会費の差額は、事務局でもちゃんと調べて対応してると思うので
来週までには該当者全てに連絡が届くと思うのですが…。
というか、届いて欲しいです。切実に。


一般に企業が倒産した場合、一番に補償されるのは社員さんたちで
次が債権者だけれど…企業債権者は別として、一般債権者
5月発売予定のドラマCDを振込みで申し込んだ方や
年間購読を申し込んでいた方々など補償はあるんでしょうか…。

憶測が憶測を呼ぶばかりなので、出来るだけ早く
キチンとした発表なり対応なりして欲しいと思います。


ここのところリーフさん関連の記事ばかり書いてます(^^;
でも、倒産?の報を聞いたときの衝撃は、ビブさんの時の方が
大きかったような気がします…。
あの時は楽しみに発売を待ってた本が目白押しだったので。

勿論、リーフさん関連でも、『真昼の月』シリーズとか『罪』シリーズとか
先々を楽しみにしてたんですが、これらのシリーズは人気作品なので
他の出版社から救済措置がとられるのではないかと…
勝手に思っております。

|

« リーフファンクラブ休止の顛末 3 倒産!? | トップページ | ファンクラブ休止から怒涛の1週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーフファンクラブ休止の顛末 3 倒産!? | トップページ | ファンクラブ休止から怒涛の1週間 »